「アイスランド知って」 名東区に開店 /愛知

北欧のアイスランドの味や商品を紹介するカフェとショップ「アイスランドマーケット」が27日、名古屋市名東区社(やしろ)が丘1にオープンする。

アイスランドラムが食べれるお店が増えておりますが、文化を含めて知るというコンセプト
非常に大事ですね。アイスランドのラム協会の方が「羊肉を通し背後にあるアイスランドを知ってほしい」。
と、レイキャビックで話されていたことを思い出します。

食べ物って、「食べて美味しい!!」も、もちろん大事ですが、背景やその料理に至る文化などに
思いを馳せると更に美味しくなりますし。ああ、うんちく語りにならない程度が大事ですが(笑)

アイスランドは2017年にご招待で行きましたが、確かに、行って見たほうがいいなと思う
土地でありました。

引用元 :毎日新聞


【プロフィール】
菊池一弘
羊齧協会主席。羊肉を常食する岩手県遠野市出身の父の影響で、羊肉料理に親しんで育つ。北京留学中に現地の味に触れ、その魅力に開眼し羊好きの消費者団体「羊齧協会」を結成。本業は、イベントの開催・運営、場作りのプロとしてのアドバイザー業務などに携わっている。最近は四川フェスの運営団体麻辣連盟の幹事長も兼務。http://hitujikajiri.com/

関連記事

  1. ラム肉が旨い魚の名店!?元築地の仲卸が経営する『寿シーフード』

  2. 羊漢字湯呑の再販開始しました!

  3. フジテレビ 報道局 報道センター 『Live News it!』で主席菊池がコメント

  4. 羊フェスタ2019inなかのアンテナストリート開催!

  5. 関西支部・真夏の札幌ジンギスカン!

  6. 麻布十番「羊SUNRISE」の“クセなし”ジンギスカン!

  7. 羊名人!どんどん取り扱い店舗拡大中!

  8. 祝!羊名人(よーめーじん)市販化!

  9. 長野支部誕生のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/06/20)

人気記事

PAGE TOP