投稿記事・羊の中華ちまき【食楽WEB】

中国で色々なちまきを食べましたが、どうもしっくり来るのがないままでしたが、
ここでしっくりするものに出会いました。

羊肉など独特の香りが出やすい食材を使う場合、味を濃くし、スパイスや様々な素材を入れて仕上げる事が多いのですが、
これは、本当にシンプル。現代は味の濃いもの、旨すぎるもので舌や心が疲れがちですが、
これは本当にしみじみ美味い。で、味濃いうまとベクトルが違うので疲れないのです。
(難しいですが、この表現分かる人は解るはず!)

薄味でやさしいのに、羊の旨さと料理としての旨さが調和してます。
実はすごいことでして、薄味で仕上げるのは本当に難しい。しかも、香りが回りやすい羊肉で。

肉のプロと、中華のプロが手を組んだからこそ出来た奇跡のちまきじゃないかと密やかに思っています。

これ、是非羊好き中華好きの人に味わってほしい。

食べた人に「人生で一番旨い」と言わしめる絶品「羊肉粽(羊肉ちまき)」をお取り寄せしてみた

 

関連記事

  1. 同じ羊を喰らう 第二回目 寒い国の羊の熱々ポイント

  2. 羊齧協会より皆様に新年のご挨拶

  3. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/09/24)

  4. 同じ羊を喰らう第四回目 食べて納得、記憶に刻まれるスパイスの香り

  5. コラム旅羊 ~その1〜旅羊の魅力

  6. ふるさとチョイスさんの羊肉特集でご協力しました

  7. コラム旅羊 ~その2〜アリアナ・レストラン(名古屋)

  8. チルドとフローズン(冷凍と冷蔵)

  9. 菊池ラムバサダーの「羊コラム」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 祝!羊名人あらたらなる船出。「羊名人ふりかけ」発売記念宴会

人気記事

PAGE TOP