新羊社通信の週間羊ニュース!(20/09/24)

4連休の後の週ってなんか、忙しいのに気合い入りませんよね。と言うことで、
羊たちは気合い入りまくりなのでしょうか??今週の週間羊ニュースです。

1,コストコでも滅多に見ない「ラム肉」を初めて発見! 気になるお味は…!!

コストコと言えばラム肉!というぐらい品揃えが多く、オーストラリアから各店舗に羊肉満載のコンテナが横付けされ、
「コストコから仕入れても問題ないかも」と言わせしめたコストコですが、コロナ期で羊肉をあまり見なくなっていた??
っぽいです。昔の常識が通じないのがコロナ後の世界なのかもしれません。予約すれば枝肉とかも買えたのですが、
「滅多に見ない」となっていたとは!

▼記事はこちら
https://rocketnews24.com/2020/09/23/1413327/

 

2,食用羊の毛を地産地消 純国産ウールに変身 「宝物が捨てられていた」 一宮のメーカー /愛知

羊毛は国内だと、室内飼いであったりするために汚れが酷く、ほとんど廃棄処分されていました。
それをどうにかしようという素晴らしい取り組み。羊肉は肉だけだと利益がとりにくいので、
羊の毛をどう換金するかがテーマの一つ。特に一宮は138羊プロジェクトで仲良くさせていただいているので、
是非、応援したいところです。

▼ 記事はこちら
https://mainichi.jp/articles/20200922/ddl/k23/020/119000c

▲去年の一宮の羊フェスタ。

3,コロナのために半年間、台湾へ戻れない美人社長も知らなかった「羊肉」の真実|台湾ごはん、何食べる?旅ができる、その日のために

中国だと、羊の中に山羊が入ります。今はある程度分けれれていますが、山羊は以前は「安い羊」の扱いでした。
大学の研究で、昔と今の中国の羊肉の消費の研究をしてる人がいましたが、昔のデータの中に山羊が混ざっていて、
比較の論文を諦めたこともあったとか。この問題、インドのマトンは羊化山羊か?に近い問題な気がします。

▼記事はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/7bbceeac6d774955ff48ecfd42b3a07b370d125b

▲中華圏の肉売り場(イメージ)

関連記事

  1. 草刈りヒツジ2頭に「出向辞令」 草地の維持管理に貢献-恵庭・えこりん村

  2. 新羊社通信の週間羊ニュース!(21/04/19)

  3. 日本と羊肉の物語・推古から令和まで。

  4. ふるさとチョイスさんの羊肉特集でご協力しました

  5. 新羊社通信の週間羊ニュース!(21/03/07)

  6. 羊フェスタ2021・改めて開催のご連絡

  7. 料理王国3月号・これからの羊肉の教科書発売

  8. 令和最初のラム肉祭り!君は溢れ出る羊肉に立ち向かえるか?!

  9. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/07/30)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 中野区内のお店で羊フェスタ参加店舗募集!参加無料!
  2. 羊フェスタ2021・改めて開催のご連絡
  3. 終了・祝!羊名人あらたらなる船出。「羊名人ふりかけ」発売記念宴会

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP