新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/3/17)

この時期はスギやヒノキの花粉が多く飛ぶ季節。
花粉症に悩まれている方も多くいるかもしれませんね。
筆者は今の時期ではなく、別の時期に花粉に悩まされるのですが、ここ1年対策としてやっているのは鼻うがい。
効果がある!とまでは言い切れませんが、鼻の中の花粉や汚れが洗い流されるからか、鼻どおりが良くなってすごくスッキリします。
YouTubeで検索すると、鼻うがいの動画がいろいろと出てくるので試してみてくださいね!

では、今週の羊ニュースです!

 

1.ジンギスカンの頂点を決める「GhenGhis 1 Grand Prix(ジンギスワングランプリ)」

あれ?これは弊会主席菊池が関わっているジンギスカングランプリのこと?
いえいえ、文字をよく見てください。ジンギス「ワン」グランプリです!
このグランプリは、羊SUNERISEの関澤波留人氏率いるSHEEP FREAKSが、一般の方々に自分の一番好きなジンギスカンのお店を、SNSを使って投票してもらうという企画です!
そして、その上位5店舗を実際に審査員が訪れ、「味」「人」「店」の3項目で審査をするんだとか。
グランプリの結果は、4月29日(土)の「羊肉の日」にインスタライブで発表!
受賞店舗に投票した人の中から、抽選でプレゼントが当たる企画もありますよ!
ぜひぜひ、あなたの好きなお店を投票してみてくださいね!

▼ 記事はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000118038.html

▼ グランプリの詳細はこちら
https://sheepsunrise.jp/sheepfreaks/ghenghis1gp-2023/

 

2.被災地に築いた羊・ワカメ・ワイン循環牧場

被災地に築いた羊・ワカメ・ワイン循環牧場 震災12年|FNNプライムオンライン

地域に根差した産業を作ることで、震災復興と地域課題の解決に貢献したいと、神奈川県から南三陸町移住をした金藤さん。
地元で廃棄されるめかぶの芯と、ワインを作る際にでる絞りクズを合わせた飼料の開発をしました。
その飼料は90%は南三陸町の未利用のものを使っているんだとか。
海のものと山のものが飼料となって羊に与えられ、羊の糞を堆肥として近所の人が野菜作りに使う。
そうやって廃棄されるものを利用し、循環されていくことは、まさにSDGsですね!

▼ 記事はこちら
https://www.fnn.jp/articles/-/497599

 

3.ルーシー、お前か!羊の脱走事件の犯人が明らかに。

羊の柵の扉をきっちりカギをかけているのに、なぜか数頭が柵の外にいるという不思議なことが。
だれがカギを開けたのか不思議に思った牧場主がカメラを仕掛けたところ、なんと開けているのは羊のルーシー!
外側にあるカギを器用に開け、扉を内側に引っ張っている姿がカメラに写っていました。
なんと、すごい!
ちなみに羊は、人間の顔を識別することができるんだとか。
羊って賢いですね!

▼ 記事はこちら
https://news.biglobe.ne.jp/animal/0312/kpa_230312_7309464132.html

 

 

関連記事

  1. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/08/19)

  2. あけましておめでとうございます

  3. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/11/24)

  4. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/9/29)

  5. 羊を巡るニュースたち 第4回

  6. 新羊社通信通信の週間羊ニュース!(20/12/02)

  7. 新羊社通信の週間羊ニュース!(21/05/09)

  8. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/10/6)

  9. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/09/09)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 【募集中】中国延辺料理宴会(朝鮮族料理)の雰囲気も含め最新が味わえる!会@羊炭長…
  2. 【満席・終了】出版記念パーティー
  3. 【満席・終了】国産羊企画その2 南相馬市小高・相馬羊の宴

人気記事

PAGE TOP