同じ羊を喰らう 第1回目 やながわ羊とワールドカップ

(夫、以下O)えー、突然ですが食いしん坊夫婦による、大好きな羊に関する連載が始まります。ぜひよろしくお願いいたします。

(妻、以下T)初めまして、私たち羊肉大好き夫婦です! 日本でも徐々に食べられるお店が増えている羊肉、実は海外に目を向けると、宗教的なタブーにも引っかからず、世界中で広く愛されている食材なんです。この機会に、夫婦で一緒に食べたいろいろな羊をご紹介できればと思っています。

(O)初回は、日本の羊をご紹介いたします。「やながわ羊」と言います。岩手県奥州市江刺区の梁川(やながわ)というところでひっそりと育てられている、知る人ぞ知る羊なんです。昨年たったの約60頭しか出荷されていなくて、地元の岩手でもほとんど食べられていないというプレミアム羊…! dancyuの羊特集で紹介され、あわせてdancyuが主催する試食イベントが開催されるということで、行ってまいりました。


▲この日のために用意されたメニューカードも、特別感を盛り上げる

(T)当日行ってわかったんだけど、なんと40席しかなかったという…。夫婦で音楽のライブに長年通ってつちかった、チケットゲットのノウハウが役に立ちましたねえ(笑)。待望のやながわ羊に、ブラッスリーVIRON丸の内店でご対面しました。大きなプレートにいろんな部位の塊肉のローストがドーンと出てきて感激したよね。


▲どうだー!と言わんばかりのボリューム

 

(O)いやあ、本当にこれまで食べたことのないおいしいお肉だった! やながわ羊は、若いラムのうちに出荷するので、とりわけ柔らかくてあっさりした優しい味わいで、食べやすいんだよね。だけど、噛み締めれば噛み締めるほど、しっかりした羊肉の風味が後から後から口いっぱいに広がるんだよ…ああ、思い出したらまた食べたくなってきちゃった(苦笑)。

(T)VIRONの高橋シェフの技も素晴らしかったよ。やながわ羊を気に入ってずっと仕入れていたというだけあって、部位ごとに違う繊細なローストも、ワインの香りたっぷりの濃厚な煮込みも、プレミアムな素材のよさを大切にしたお料理ばかり。そして食いしん坊の我々にはとっても嬉しかった、試食イベントとは思えない大ボリュームのサービス。VIRONがいかにやながわ羊をリスペクトしてるかがものすごく伝わってきたなあ。やながわ羊は、いいところにお嫁に行って大事にされてるなあと思ったよ(笑)。

 
▲この絶妙な色味がシェフの技術力の高さを物語る。最高の羊肉とシェフのコラボだ!

(O)もっと気軽に食べられるといいんだけどね…。何しろ年間60頭しか生産されていないっていう。今後300頭に数を増やしていきたいと生産者代表の方がおっしゃってましたけど、食べる側としては、順調に生産が増えて、食べる機会が増えてほしいなあ。おいしい羊をもっともっと多くの人に知ってほしいね。

(T)そうだね。おいしい羊肉をもっと気軽にいっぱい食べたい! でも、我々の「羊欲」は国産の羊だけではとてもまかないきれないよ(苦笑)。今は、国内で消費されている羊肉のほとんどは、オーストラリア、ニュージーランドからの輸入品。ごくわずかながら、アイスランド、フランス、ハンガリー産も輸入されていて、そういえば我々も食べたよね。ここ最近では、アルゼンチン、さらにアメリカからの輸入も解禁されるという話もあるんだって。世界中で食べられている食材だから、色々な国で生産され、流通しているんだなあ。国産が少ないからこそ、世界各国のお肉が味わえるのは、羊ならではの楽しみかも。

(O)ここのところ、ちょうどサッカーのワールドカップ見てたからさ、同じように各国の羊肉食べ比べワールドカップなんて、日本にいながらにしてできたら最高だなあなんて思っちゃった。2020年の東京オリンピックに合わせて開催してもいいなあ…。もちろん、やながわ羊をはじめとする日本各地の国産羊も日本代表として参戦してもらいたい! 想像しただけで食欲が盛り上がるな〜!

(T)東京には、世界各国の料理が食べられるレストランもたくさんあるしね。オリンピック観戦しながら、各国のおすすめ羊料理をその国の羊肉で、なんて最高すぎる! やっぱり想像しただけで食欲が盛り上がってきた!

(O)とりあえず、明日どっか羊食べに行こう(笑)。

【プロフィール】
まつけん&まつきょん
羊齧協会に参加して3年の食いしん坊夫婦。海外旅行でおいしい羊料理に開眼し、東京でも食べたいと思って「東京ラムストーリー」を購入、羊齧協会に出会う。
二人とも下戸ながら、グルメ(美食家)ではなくもっぱらグルマン(大食家)として協会活動に寄与している(つもり)。
羊料理に限らず、おいしいお店情報いつも募集中です(笑)。

加藤美紀

新羊社通信 編集長 /羊齧協会 対外宣伝部

千葉を愛してやまない、千葉生まれ千葉育ち
羊愛デリスト(ひつじめでりすと)
羊齧協会では”パイセン”と呼ばれるイジられ系お笑い担当

関連記事

  1. 羊齧協会とは2020年8月バージョン

  2. 家羊はどこで買える?“迷える羊好き”のための羊肉テイクアウト・配達取扱店

  3. 同じ羊を食らう第六回目 羊食べて、元気になってよ

  4. 羊名人!どんどん取り扱い店舗拡大中!

  5. 同じ羊を食らう第五回目 突然の台湾編

  6. 【新連載】いまよとひつじ いまよと羊齧協会1

  7. 火鍋だけじゃない!東京で食べられる冬ならではの羊鍋

  8. 麻布十番「羊SUNRISE」の“クセなし”ジンギスカン!

  9. チルドとフローズン(冷凍と冷蔵)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 祝!羊名人あらたらなる船出。「羊名人ふりかけ」発売記念宴会

人気記事

PAGE TOP