協会監修・羊レシピ本出版記念パーティーのご案内

【 協会監修・羊レシピ本出版記念パーティーのご案内 】

羊肉を愛する素人集団。羊齧協会が監修する家庭向けのレシピ本がついに完成したしました。おめでたい事です。これを寿ぎまして、出版記念パーティーを開催いたします。

羊肉はかつて「臭い・硬い・安い」などの偏見がありました。しかし、これは以前の事で、現状羊肉にはそのような問題はありません。これらの偏見を乗り越え、羊肉の魅力を伝えるべく、羊肉の消費者団体「羊齧協会」を結成。「羊好きがいつでも楽しく羊肉が食べれる環境を作る」を目的に、1700名の会員と3つの支部をもって、100回を超える毎回満席になるレストランイベントの開催、情報の発信などを行ってきました。また、2013年より羊齧協会主催で「羊フェスタ」を5年連続開催。延べ10万人以上の羊ファンを集めました。

活動を通し、羊肉は日本に徐々に浸透。消費の99%を占める海外よりの輸入量は3年連続増加、首都圏では多くのスーパーで羊肉の取り扱いが始まっています。一部では「第三次羊ブーム」と言われるほどです。

外食で食べられる肉から、家庭に入ってこそブームから羊肉が第四の食肉として固定したことになります。しかし、まだ一般的には家庭で気軽に楽しめる方法が広まってないと感じ、羊齧協会として、家庭に羊を定着させるため、「羊肉の家庭向けレシピ本の出版」をこの度、定着化事業として行いました。

その本が、4月16日に講談社より発売されました。

▼本のリンクをここに
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000321096

消費者が独自に集まり、自分たちの好きなものをはやらせるために、「家庭での消費を上げる計画」などを勝手に考え、本まで出してしまいました。よく考えるとかなり面白い事をしてるなと自分ごとながら感じております。

出版記念会とは何をやっていいかよくわからないので、適当に楽しいことをやろうと思いまして、プロのシェフと、料理好き一般人の競演を考えてみました。また、こういうイベントにありがちな、堅苦しい行事はなくし、ざっくばらんに楽しめる会にできたらと考えています。

※ 詳細は変わることがございます。

■ 参加シェフ

宮島由香里(みやじま・ゆかり)
ザ・リッツ・カールトン東京ミシュラン1つ星獲得のメインダイニング、アジュール フォーティーファイブ スーシェフ。製菓専門学校を卒業後、都内のレストランで約8年間レストランデセールを学び、料理の世界へ。パティシエールのルーツを持つ女性フレンチシェフという独特の感性を生かし、繊細で華やか、そして優しさのある料理を創作する。
http://www.ritz-carlton.jp/restaurant/azure/

水岡孝和(みずおか・たかかず)
南方中華料理 南みなみ三オーナーシェフ。さまざまな中華料理店で修業を重ね、「黒猫夜」銀座店では店長も務める。本格的に中華料理を学ぶため台湾に留学、台湾や中国の料理を食べ歩きその特徴を生かしながら、オリジナルの料理に発展させる。開店前から注目され、有名料理雑誌や中華料理サイトなどにも取り上げられ、連日満員の予約困難店。中華マニア必食の店ともいわれている。
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13221235/

シャンカール・ノグチ
インドのスパイス商、調合師。他に、オーストラリア・ラムの魅力を発信している食のプロ集団「ラムバサダー」やスパイスの魅力を紹介している「東京スパイス番長」のメンバーとして、イベントやワークショップでインドカレーを作ったり、レシピ開発に携わったり、幅広い活動を展開。著書に『心とカラダにやさしい316種 増補改訂 ハーブ&スパイス事典』(誠文堂新光社)、東京カリ〜番長の名の共著で『世界一やさしいスパイスカレー教室』(マイナビ出版)、『スパイス生活』(地球丸)などがある。
HP:www.spinfoods.net
スパイス商品情報:www.spice.tokyo

福田健大郎(ふくだ・けんたろう)
ろっかん店主。サラリーマンを数年経験した後、日本酒を扱う仕事に興味を持ち、和食見習いから始める。数件の店舗を経て店長まで経験し、後に荒木町に現店舗をオープン。地方を旅して生産者や職人さんたちとの交流を通し、発酵食品や熟成酒、羊肉を扱う店として地盤を築きながら2019年5月で6年目となり、予約必至の超人
気店へと成長する。
店舗情報はFacebookにて「ろっかん」で検索

■ 参加協会一般レシピ提供者

河内優治
バイク野宿・登山・キャンプをきっかけに料理へ傾倒する。
某企業のシステム部門に勤務する傍ら週末出張BBQや料理を行う。JBBQA公認BBQ上級インストラクター

ミート高沢
肉をこよなく愛する焼肉研究家。
自主イベント『秘密の焼肉研究会』など月数回開催。
【美味しくない肉は世の中のテキです。】

齋藤夫婦
羊とジビエとラーメンズをこよなく愛する夫婦。
ジビエ好きが高じて狩猟免許を取得。なんでも料理します!

==== 詳細 =====================
会場:カサブランカシルク 丸ビル
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング5F

会費:7,000円(税込・飲み物・お土産込)
※当日現金払いです
※席固定制(着席)です。前菜など一部とシェフなどが「大皿で見せたい」ばあいは提供台にとりに来ていてだく形となります。

日時:5月19日(日)13時より

参加条件:この本をお買い上げいただいている方、または、会場でお買い上げいただく方。

[どのようなイベントかというと]

1、著者4人の料理を一度に味わえます。
→そのほか、会場でも羊料理を提供していただきます!
際グループの岡田シェフにもレシピ提供していただいて
おりますので、それも再現できればと。
2、著者や関係者のサインを集めることができます。
3、会場で本の販売も致します。
4、席は固定席です。進行上料理が大皿でテーブルに
提供されるものと、提供台に取りに行くものとに分かれます。
6、こうイベントにありがちな儀式的な要素をなくして昼酒を楽しめる会にできればと。

[お料理]

本書に収録された料理の中から、4人のシェフがそれぞれの得意料理をその場で調理します。そのほかに、お店からも料理を提供したします(こちらのお店のグループもレシピを提供していただいているので)。予定では、われらの代表である、消費者が作った家庭向けレシピも試食程度となると思いますが、ご提供予定です。

=============================
※ 申し込みはこちら! ※

こちらのフォーム登録後正式参加となりますので、よろしくお願いします!
備考に「二人参加」など受け付けません。ひとりづつ登録お願いします。

常連さんだけにならないように、

▼新規の方(3回以下しか羊イベントに参加したことがない方)はこちらから申し込み。
https://pro.form-mailer.jp/fms/d81e3c3d169099

▼会員の方(新規以外の常連さんはこちらから申し込み)
https://pro.form-mailer.jp/fms/ef3ff978169102

注)満席になると申し込めなくなります。フリーメール(Gメール等)等からの申し込みの場合、自動返信メールが迷惑メールに振り分けられる場合があります。フォーム登録を行うと、自動返信メールが来なくても参加扱いとなりますのでご注意を。

=========================
【イベントの羊度】

★★★☆☆(3つ星)

家庭向けという事で、☆二つで!

※羊の料理数ではなく、このぐらいの羊濃度かなという主観です。最大は★5つとなります。※羊初心者だけど食べれるの・・・・・と言う方のご意見を元に設定した数値となります。

【初めての人参加し易い??】

新規の人はまとめる予定です!また、幹部席をその近くに配置しますので、
一人でも気軽に参加いただけるかと。この機会に皆様是非ご参加を!

 

関連記事

  1. 羊レシピ本出版記念パーティー@カサブランカシルク

  2. 令和最初のラム肉祭り!君は溢れ出る羊肉に立ち向かえるか?!

  3. 久しぶりの火鍋イベント無事に終了・澣花火鍋

  4. 絶滅危惧からの、みごとな復活! 青森県階上町の南部羊、初出荷を祝う会!

  5. 原点回帰!味坊暑気払その2開催!!

  6. 【イベントレポート】羊齧関西:令和ver!春だ!野外だ!羊BBQ大会

  7. 原点回帰!味坊暑気払

  8. 羊フェスタ2018・総決起集会

  9. 羊香味坊。協会昔風の宴その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 原点回帰!味坊暑気払
  2. 協会監修・羊レシピ本出版記念パーティーのご案内
  3. 絶滅危惧からの、みごとな復活! 青森県階上町の南部羊、初出荷を祝う会!
  4. 羊フェスタ2018・総決起集会

人気記事

PAGE TOP