新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/9/22)

明日は秋分の日。昼と夜の長さがほぼ等しくなる日ですね。
だんだん日が短くなってきているのを感じます。
お彼岸というのは、1週間ほどの期間のことだということを知っていましたか?
今年は9月20に~26日までの間で、この時期に先祖供養を行う期間となってます。
お彼岸にはおはぎを作ったりと、この時期は日本の文化と歴史を感じられますね。

では、今週の羊ニュースです!

 

1.北海道白糠町〈茶路めん羊牧場〉併設の羊料理レストランに注目

出典元:https://colocal.jp/news/159565.html

牧場主の武藤さんが脱サラして始めためん羊牧場は、北海道の白糠町にあり、約900頭の元気な羊が育てられて、羊一頭を無駄にせず、飼育から加工、販売までの一貫した取り組みを大切にしています。その取り組みは口コミで全国に広がり、羊肉の部位ごとの分け、加工を行い、日本全国に発送しています。
さらに、飼育方法として放牧を採用し、独自の羊毛製品も数多く展開。
隣にあるレストランCuoreでは、牧場で育った羊料理や北海道産の食材を楽しむことができ、ふるさと納税返礼品としてお食事券もあるんだとか。
北海道に行ったときは、ぜひ訪れてみたいですね!

▼ 記事はこちら
https://colocal.jp/news/159565.html

▼レストランCuoreのホームページはこちら
https://charomen-cuore.com/

 

2.羽幌町の焼尻めん羊牧場が存続へ 民間に譲渡の見通し

羽幌町の焼尻島にある「めん羊牧場」が、閉鎖の危機から救われることが決定しました!
退職した飼育員の不足により閉鎖が迫っていた牧場は、民間の会社に譲渡されて存続することとなったそうです。焼尻めん羊牧場は、昭和37年から羽幌町によって運営され、半世紀以上にわたって高品質な「サフォーク」を生産してきました。
今後も、牧場は観光資源としても存続し、地域経済に貢献していくと良いですね。

▼ 記事はこちら
https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20230914/7000060897.html

 

3.人気No.1ラムステーキが付いたお得なコースが「ビストロ プライムラム」で新登場

ラムビストロ&ワインバー「BISTRO PRIME LAMB」で「PRIME COURSE」が新しくなりました!
人気ナンバーワンのラムステーキが加わり、ラムラグーのパスタなど、ラム肉の美味しさを堪能できます。
スイーツ好きには嬉しいハロウィン限定使用の「スペシャルアフタヌーンティーセット」も登場!
コースをご注文の方にはお得な料金で食べれるそうですよ!
味覚の秋に、おいしいラム肉とスイーツを楽しみにお出かけしてみてはいかがですか?

▼ 記事はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000608.000026745.html

▼ お店のホームページはこちら
https://www.opefac.com/restaurant/prime-lamb/

 

 

関連記事

  1. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2024/1/19)

  2. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/09/02)

  3. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/09/19)

  4. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/6/2)

  5. 雌伏1年半!羊フェスタ2021は11月6,7日に開催!

  6. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/11/24)

  7. 羊齧協会とは2020年8月バージョン

  8. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/10/20)

  9. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2024/3/8)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 【募集中】中国延辺料理宴会(朝鮮族料理)の雰囲気も含め最新が味わえる!会@羊炭長…
  2. 【満席・終了】出版記念パーティー
  3. 【満席・終了】国産羊企画その2 南相馬市小高・相馬羊の宴

人気記事

PAGE TOP