新羊社通信の週間羊ニュース!(20/06/11)

非常事態宣言が解除されてからしばらく経ちましたが、
“東京アラート”が発動するなど、まだまだ気を抜けない今日このごろ。
加えて気温がすっかり上がり、マスク熱中症に注意しなければならなくなりました。
皆さんもしっかり水分補給してくださいね!
そしてしっかりと羊を食べて、体力つけて乗り切りましょう!

それでは今週の羊ニュースのピックアップです!

1.レストランのEC通販を応援する夜弁当「おた飯」をキッチンカーで販売!京橋エドグランに6月15日(月)16時オープン(時事ドットコムニュース)

京橋エドグランにてキッチンカーを3カ月限定で出店。
販売するのは、日本各地のレストランのお取り寄せを選んでトッピングできる夜弁当「おた飯」(おた飯)。
なんとメニューの中に、「羊SUNRISE」の「ひつじカレー」があるのです!

ちょっと疲れたお仕事帰りにひつじカレーで疲労回復なんていかがでしょうか?
煮卵やパクチーなどをトッピングできるのも魅力的です!

▼記事の本体はこちら
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000001.000056005&g=prt

2. ファンに捧げる数量限定のシングルモルト「アードベッグ ブラック」|MHD(OPENERS)

MHD モエ ヘネシー ディアジオは、シングルモルトウイスキー・アードベッグのファンに捧げる、
黒い羊をイメージした真っ黒なボトルが際立つ「アードベッグ ブラック」を、2020年5月30日(土)より数量限定でリリースしました。

アードベック初のニュージーランド産赤ワインの樽が使われているそうで、
ニュージーランドに生息する黒い羊と黒ブドウをイメージしたアードベッグ史上初の真っ黒なボトルとなっています。
箱もボトルも黒羊がかっこいいデザインとなっています!
家に飾りたいです…!

▼記事の本体はこちら
https://openers.jp/lounge/lounge_eat/OJYNC

3. 正倉院宝物にトルコ羊の毛? 敷物「花氈」、鑑定士が分析(共同通信)

奈良市の正倉院に伝わる、フェルト状の敷物「花氈」を羊毛鑑定士が分析したところ、
多くが現代も入手できる「トルコ羊」の毛と近い特徴があることが分かったそう。

日本にもこんなに古くから羊毛で作られたものがシルクロードを伝ってきていたんですね。
そして羊毛鑑定士なる人がいること、初めて知りました!
再現品が出来上がるのが楽しみです。

▼記事の本体はこちら
https://news.yahoo.co.jp/articles/da6c1796fee2c85dfd13f6b4303e2576f2b2c876

まとめ

最近はオンラインストアやテイクアウトでも、羊肉の料理が増えて本当に嬉しいです。
積極的に利用して、生産者や店舗関係者、消費者がwin-winになればいいですね。

まだまだ安心できない世の中ではありますが、
徐々に「新しい日常」に慣れ、楽しみをみつけていけたら良いなと思います。

それでは皆さん、気温の変化などには気を付けて元気に過ごしましょう!

うまいける勝沼

新羊社通信 編集部員

蒲田にある「うまいける」という羊串居酒屋が大好き!と、羊齧協会で叫びまくっていたら、いつのまにか名前が「うまいける」に。
3歳のころからジンギスカンを食すという、羊肉の英才教育を受けたスペシャリスト。

関連記事

  1. フジテレビ 報道局 報道センター 『Live News it!』で主席菊池がコメント

  2. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/09/24)

  3. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/09/06)

  4. 「アイスランド知って」 名東区に開店 /愛知

  5. 草刈りヒツジ2頭に「出向辞令」 草地の維持管理に貢献-恵庭・えこりん村

  6. 羊を巡るニュースたち 第5回

  7. 羊を巡るニュースたち 第3回

  8. 家羊はどこで買える?“迷える羊好き”のための羊肉テイクアウト・配達取扱店

  9. あけましておめでとうございます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 祝!羊名人あらたらなる船出。「羊名人ふりかけ」発売記念宴会

人気記事

PAGE TOP