新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/12/23)

今年のクリスマスは週末ということもあり、お出かけしたり、仲間と集まってパーティという人も多いかもしれませんね。
世界のクリスマスに欠かせないスイーツを調べてみたところ、国によって様々。
イギリスは『クリスマスプディング』、ドイツは『シュトーレン』、フランスは『ブッシュドノエル』、オーストリアは『クグロフ』といろいろあります。
アメリカはというと、これが伝統のクリスマスケーキというものはないらしく、よく見かけるのは『ジンジャーブレッドハウス』なんだそう。
日本はというと、いろいろなクリスマスケーキがあって目移りしちゃいますよね。
国によって、クリスマスの過ごし方が違うように、ケーキや料理もお国柄が出ますね。
皆さん、素敵なクリスマスを! Merry Christmas!!

では、今週の羊ニュースです!

 

1.中国・北京でこの季節に大人気「羊肉しゃぶしゃぶ」

寒くなるこの季節、食べたくなるのは温かい鍋。
この時期、中国北京では羊肉のしゃぶしゃぶ鍋『涮羊肉(シュアンヤンロウ)』が人気です。
羊肉は体を温める食材なので、寒い時期には最適の食材。
いつものしゃぶしゃぶのお肉を、羊肉に変えて食べてみてはいかがですか。

▼ 記事はこちら
https://www.yomiuri.co.jp/hobby/travel/20221214-OYT1T50096/

 

2.海外ブランドも注目する「尾州ウール」って?

羊毛は環境にも優しい素材ということを知っていますか?
たんぱく質を主成分とする羊毛は、微生物によって分解されるので、環境負荷がとても低いのです。
羊毛の世界三大毛織物産地に上げられるほど評価の高い産地が、なんと日本の愛知県尾州地域にあります。
アパレルブランド『rimerino』は、尾州ウールに着目し、低身長向けのニットワンピースを展開していて、代表の高田さんは尾州出身ということもあり、羊毛文化や地域経済活性化にも貢献したいという想いも。
ワンピースが気になる方は、オンラインショップでも購入可能だそうですよ!

▼ 記事はこちら
https://www.businessinsider.jp/post-263469

▼ オンラインショップはこちら
https://www.re-merino.com/

 

3.クリスマスにピッタリ!『ラムチョップソテー アップルソース』

NHKの番組『あさイチ』の料理コーナーで紹介された『ラムチョップソテー・アップルソース』をご紹介。
おうちでラムチョップは敷居が高いのではと思うかもしれませんが、調理法はそんなに難しくはないんですよ。
ソースをバルサミコや玉葱のソースに変えるだけで、いろいろ味の変化も簡単に楽しめます。
クリスマスのこの時期、チキンも良いですが、お好みのソースでラムチョップもおすすめですよ!

▼ 記事はこちら
https://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/221219/recipe_1.html

 

関連記事

  1. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/11/25)

  2. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/10/21)

  3. 参入する大手。羊肉のお店の出店はマニアックから、一般向けへ加速。【20210614・新羊通信社社説】…

  4. あけましておめでとうございます

  5. 家羊はどこで買える?“迷える羊好き”のための羊肉テイクアウト・配達取扱店

  6. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/12/16)

  7. 「アイスランド知って」 名東区に開店 /愛知

  8. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/11/04)

  9. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/06/20)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 【満員御礼】羊齧3号(青森県階上町産)を飼育した羊飼い・関口さんと食べる会開催
  2. 【終了】【満員御礼】「羊齧協会・復活企画その2「際コーポレーション・田燕 まるか…

人気記事

PAGE TOP