新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/10/21)

秋のこの時期、10月15日からの1週間は『秋の新聞週間』なんだそうです。
皆さん、知ってましたか? 筆者は調べて初めて知りました。
インターネットの普及もあって、今ではニュースはスマホでチェックなんて人が多く、新聞を読む人は少なくなってきてるのではないでしょうか。
インターネットだと自分の知りたい情報だけを探して読みますが、新聞の良さは、一つの新聞の中にいろんな分野の情報があるというところだと筆者は思います。
全国のニュースから小さな地方のニュースまで、読んでいると知らなかったことがたくさんありますよ。
たまにはゆっくり新聞を読んでみてはいかがですか?

では、今週の羊ニュースです!

 

1.新ジャンル【美濃ジンギスカン】が中目黒に上陸!

岐阜県多治見市の銘店『きたひつじ』が株式会社そらとタッグを組んで、中目黒に『美濃ジンギスカン きたひつじ 中目黒』を出店します!
きたひつじは地元では多くの人に愛される銘店です。
美濃ジンギスカンの特徴としては、『極厚ラムタン』・『タレ付けではなく、二種類のスパイスでシンプルに』・『自分好みに育てるタレ』なんだそう。
〆には五穀米おにぎりを、旨味がたっぷり混ざったタレにディップして食べるのだとか。
想像するだけでよだれが出てきます。。。
オープンは11月10日。
中目黒駅から徒歩3分とアクセスも便利ですので、オープンしたらぜひ行ってみてくださいね!

▼ 記事はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000073553.html

 

2.刺激的な美味しさ!”ラム肉とクミンの麻辣ダレトースト”

雑誌『dancyu』は、おいしそうなものがたくさんで、見ているだけでお腹が空いてくる雑誌ですよね。
そんなdancyuが紹介していた、絶対おいしいはずのレシピをご紹介です!
ラム餃子のタネをパンにのせ、自家製麻辣ダレをかけてトースト!
これはお酒好きにはたまらないおつまみですね。
餃子を作ったときに、タネを多めに作っておいて、一緒に作るっていうのも良いですね!

▼ 記事はこちら
https://dancyu.jp/recipe/2022_00006451.html

 

3.味を引き継いだのはただ一人!56年間続く肉屋が誇る「秘伝のタレ漬ジンギスカン」

北海道帯広にある『かんの精肉店』は、創業56年の銘店。
ジンギスカンを漬け込むタレの製法をお父さんから受け継いだのは、娘さんただ一人なんだとか。
全てを自店でされているので大量生産はできないですが、手作りだからこそのおいしさで、羊肉が苦手な人でも好きになる方も多いそうです。
ECサイトもあるので、ご自宅でおいしいジンギスカンが味わえますよ!
Twitterの公式アカウントもありますので、ぜひフォローしてくださいね!

▼ 記事はこちら
https://news.livedoor.com/article/detail/23033917/

▼ ECサイトはこちら
http://www.kanno298.com/

▼ Twitterアカウントはこちら
https://twitter.com/kanno298

 

 

関連記事

  1. 新羊社通信の週間羊ニュース!(2020/08/10)

  2. 羊を巡るニュースたち 第3回

  3. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/11/01)

  4. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/10/04)

  5. 羊齧協会・久々の公式イベント・新橋 白金羊

  6. 羊を巡るニュースたち

  7. 【 羊フェスタ2020につきまして 】

  8. 新年あけましておめでとうございます!

  9. 六甲山牧場の羊たち

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 【満員御礼】羊齧3号(青森県階上町産)を飼育した羊飼い・関口さんと食べる会開催
  2. 【終了】【満員御礼】「羊齧協会・復活企画その2「際コーポレーション・田燕 まるか…

人気記事

PAGE TOP