新羊社通信の週間羊ニュース!(20/08/17)

▲らむねさんのラムラーメン

梅雨が開けたらいきなりの猛暑とゲリラ豪雨。羊は高温多湿が苦手なので、大変だろうなと思っています。個人的な見解なのですが、羊は高温多湿が苦手。ということは、稲が本来よく育つところでは羊って飼えないのかなと考えています。そうすると、日本って羊に優しくない環境なのかなとも??

と言うことで、8月17日の週間羊ニュースです。

■続々登場!羊麺のお店!

羊の骨はラーメンやスープの出汁に最高なので、ラーメンにはピッタリと前々から思っていました。羊のラーメンと言えばMENSHO TOKYO(https://menya-shono.com/tokyo/)さんが有名ですが、新しいお店が今週は2軒記事となりました。

1,ラム骨らぁ~麺専門店らむね屋

こちら、羊焼き肉のらむねさんの昼営業業態なのかな?住所が同じだし。ラムコツ100%は面白そうですね。スープを見るとあっさりなのかなと。
ベビーラムの骨が入っているとのことでしたが、普通のラムとベビーラムでどう出汁の出が違うのかが非常に気になりますね。

▼記事はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000109.000026745.html

2,人と羊

名前が素敵。まずは。月曜日のみの営業で、クミンと山椒をあわせたり、羊のテリーヌを載せたりともう「解ってらっしゃる」と言う出来。どうしても匂いを抑える方向に行きがちな羊系で「ガツンと羊」押しは素敵だと思います。人気らしく難易度高そうですが、これは行ってみたい。

▼記事はこちら
https://www.syokuraku-web.com/bar-restaurant/54687/

■ 羊肉の飼育地域じわりと広がる。

今週は、地方新聞に羊ネタが良くのっていた時でもありまして、長野県と秋田県の事例が目に止まりました。有料で読めませんでしたが、平戸でも。大量に買って肉を売ってかせぐというよりは、耕作放棄地の改良や、鹿の住む地域との緩衝地帯。雑草を駆除などの要素も入れつつ、肉の特産品化や、観光PRなど、各自治体頭を捻っているようです。協会としては是非、こういう動きを応援していきたい。

▼長和町の事例。
https://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20200816/KT200809GDI090009000.php

▼秋田県里藤町の事例。
https://www.sakigake.jp/news/article/20200814AK0002/

と言うことで、コロナ期のさなかですが、ジワリと、羊の浸透は続いていると
個人的には思っていまして、今後どう動いていくか非常に楽しみです。

関連記事

  1. 羊を巡るニュースたち 第3回

  2. 長野支部誕生のお知らせ

  3. 延辺料理が特集される日・メシ通

  4. フジテレビ 報道局 報道センター 『Live News it!』で主席菊池がコメント

  5. 食楽WEB 羊の話・ティスカリ

  6. 羊フェスタ2019inなかのアンテナストリート開催!

  7. 噂の羊名人はここで買えます!

  8. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/09/19)

  9. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/06/11)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事

PAGE TOP