新型コロナウイルス流行期に羊肉はどうなったのか??

こちら、主席の菊池がラムバサダーサイトに寄稿した記事となります。
本当に、今回のコロナウイルスの流行を受け羊肉業界は苦境に立たされておりまして、
是非、皆さま家で、外で、羊肉をお召し上がりいただければと思います。

外食での消費がほとんどである羊肉は、コロナの影響をモロに受けてまして、
テーブルミートとしてもう少し、家庭に浸透しないとどうしようもないなと。

協会としても、レシピ本出版、羊名人PRと家羊押しをしてきましたが、
まだまだ努力が足りないと無力さを実感しているところです。

新型コロナウイルス流行期に羊肉はどうなったのか??

関連記事

  1. 羊のお店は増えているのに、輸入量は微増の謎。【20210620・新羊通信社社説】

  2. 同じ羊を食らう第五回目 突然の台湾編

  3. 同じ羊を喰らう 第二回目 寒い国の羊の熱々ポイント

  4. コラム旅羊 ~その1〜旅羊の魅力

  5. コラム旅羊 ~その2〜アリアナ・レストラン(名古屋)

  6. 同じ羊を喰らう 第三回目 羊について考える時、カレーについて考える時

  7. 新羊社通信の週間羊ニュース!(20/09/24)

  8. 羊の香りは草食動物の香り

  9. 同じ羊を喰らう第四回目 食べて納得、記憶に刻まれるスパイスの香り

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 【募集中】中国延辺料理宴会(朝鮮族料理)の雰囲気も含め最新が味わえる!会@羊炭長…
  2. 【満席・終了】出版記念パーティー
  3. 【満席・終了】国産羊企画その2 南相馬市小高・相馬羊の宴

人気記事

PAGE TOP