新羊社通信の週刊羊ニュース!(2024/6/7)

6月6日は【ひつじの日】。
字の「6」がクルッと巻いた羊のツノに見え、左右にあることから「6」が二つ並んだ6月6日を【ひつじの日】と制定されたそうです。
もこもこの毛並みの印象が強い羊ですが、巻かれたツノも羊の可愛らしさのポイントですよね。
食べるのも最高の羊ですが、今週は可愛い羊アイテムを探してみてはいかがでしょうか?

では、今週の羊ニュースです!

 

1.”羊肉愛”に溢れる店主。東京・西早稲田『羊のロッヂ』

出典元:https://otonano-shumatsu.com/articles/375381

東京・西早稲田「羊のロッヂ」が、東京都内を中心とした質の高い飲食店などを掲載し人気の雑誌『おとなの週末Web』で取り上げられました!
羊肉愛に溢れたきっかけは、店主の越坂部さんがジンギスカン専門店で働いたことだそうです。
羊肉料理の美味しさを求めてたどり着いた調理法は、”焼き”と”しゃぶしゃぶ”。
国内と世界各地の羊肉料理に触れたとのことで、その経験は現在の店舗に反映されているのですね!
メニューのロッヂコースでは、シメのラーメンとなる最後まで羊肉を堪能できるところが魅力的です。
ぜひチェックしてみてくださいね!

▼ 記事はこちら
https://otonano-shumatsu.com/articles/375381

 

2.青森県黒石市・地域おこしで羊肉ブランド「アップルラム」に挑戦!

青森県黒石市では、地域おこしで羊肉ブランドの立ち上げに取り組んでいます。
品種は、肉質と風味に優れる「サフォーク種」を導入し、ブランドの特徴には、青森県の特産「リンゴ」を活用。リンゴの搾りかすを加えた発酵飼料によって、肉の風味と柔らかさを向上させることに挑戦されています。
ブランド名は「アップルラム」・「アップルマトン」とのことで、首都圏の高級ホテルや地元ホテルでの展開を目指しているそう。
これからのアップルラムの成長が楽しみですね!

▼ 記事はこちら
https://mutsushimpo.com/news/n8mqtayf/

 

3.「元祖ビストロ ひつじや 神保町店」2店舗目を西神田にオープン!

出典元:https://magazine.tabelog.com/articles/381394

羊料理が一般的でなかった頃から、日本中に羊料理を広めることに一躍を担った「Bistroひつじや」が一度閉店し、「元祖Bistroひつじや」として復活したのは記憶に新しいのではないでしょうか。
そんな「元祖Bistroひつじや」が、4月に2店舗目をオープンしました!
スパイス料理好きの筆者が、おすすめのメニューを紹介してくれています!
インドやチュニジア料理に、ひつじやオリジナルのアレンジが加えられ、食欲をそそられます。
新店舗も要チェックです!

▼ 記事はこちら
https://magazine.tabelog.com/articles/381394

 

 

関連記事

  1. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/3/31)

  2. 食楽WEB 羊の話・ティスカリ

  3. 羊齧協会・久々の公式イベント・新橋 白金羊

  4. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/5/26)

  5. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/6/16)

  6. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2023/9/1)

  7. 羊フェスタ2021・改めて開催のご連絡

  8. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2022/09/02)

  9. 新羊社通信の週刊羊ニュース!(2024/5/3)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

募集中の協会イベント

  1. 羊フェスタ2024・11月3日(土)4日(日)中野セントラルパーク で開催。
  2. 【募集中】【7月26日(金)】 原点回帰!200人を集めた伝説の味坊暑気払が 帰…
  3. 【満席】中国延辺料理宴会(朝鮮族料理)の雰囲気も含め最新が味わえる!会@羊炭長
  4. 【満席・終了】出版記念パーティー
  5. 【満席・終了】国産羊企画その2 南相馬市小高・相馬羊の宴

人気記事

PAGE TOP