ジンギスカンはどこから来たのか?

羊百科全書 〉 文化 〉 ジンギスカンはどこから来たのか?

そもそも、ジンギスカンはどこから来たのか?


日本では「羊料理=ジンギスカン」のイメージが強く、羊肉ではなくジンギスカン好きの人も大勢いらっしゃいます。ジンギスカンは比較的新しい料理で、大正末から昭和初期にかけて、羊毛の大量生産を国内で行う際に、付帯として出てくる羊肉をどうにかしようという事で、国や軍などが主体となって広めようとした(ジンギスカンと言うよりは羊料理ですが)国策的な意味合いもある料理としてスタートしました。

そのような始まりでしたが、今ではすっかり日本に根を下ろし、北海道文化遺産として登録されるまでになりました。海外の英雄の名前を冠し、多くは海外産の羊肉を使うにも関わらず(日本の羊肉の99%は輸入肉であるから)文化遺産というグローバルだけれども、良い意味でローカリゼーションされた珍しい料理ではないかと思います。

この、ジンギスカンの歴史は研究されている方も多く、諸説がありますが、元は北京の伝統的な羊肉の焼き肉「烤羊肉(カオヤンロウ)」だと考えられます。こちら、私が北京に住んでいた時数回食べる機会がありましたが、平らな鋳鉄の鉄板に醤油ベースで味付けした羊肉のスライスに玉ねぎやパクチーを入れた物を焼く料理で、日本の味付けジンギスカンを思わせます。こちら、北京ではモンゴル式と呼んだりするので、日本で「ジンギスカン」と呼ぶのも、間違いではありません。

元々は、鉄板ではなく、網焼きだったようですが、今は上記の方法が主流のようです。鉄板に羊肉だけではなく、ナスや芋類など油なじみの良い野菜を置き、羊の脂を吸わせて食べるところも、少しジンギスカンに似ている気がします。

中国大陸との行き来が多かった戦前に、餃子や拉麺(ラーメン)などの料理とともに、日本に入り込んだようです。ジンギスカンの名前は誰がつけたのか??と言うところはこれも長い話になりますのでこれは別項目でまとめさせて頂ければと。

北杜夫の小説楡家の人びとに昭和初期の描写として「中華料理屋でジンギスカン料理を食べた」と言う描写がありました(異様な臭気が鼻を突き・・・とか書かれていた)し、小説や文章で見かけることも多いので、「大陸の香りがする珍しい料理」との扱いでした。この時点では中華料理の一種的な扱いをされる場合が多かったみたいですね。

一部、羊の串焼き(羊肉串)がジンギスカンのベースと書いている場合もありますが、北京に4年住んでいた私としては「烤羊肉」というと鉄板の上で味付きの羊スライスと野菜などを焼く料理という認識があり、こちらのほうがジンギスカンになったという方が自然かなと考えます。この「烤羊肉」の有名店は「烤肉季(カオロウジ)」。紫禁城の裏辺りに店舗があり、清朝の道光28年(1848年)の創業の老舗です。正陽楼という店も戦前の日本人の記録の中で見かけますがすでに無いとのこと(こちらは網焼きだったようです)。

長くなりましたが、ジンギスカンのルーツは「烤羊肉(カオヤンロウ)」という、北京の羊焼肉料理だと私は考えます。伝説として、あの独特の鍋はチンギスハーンが遠征の時にカブトで羊肉を焼いて食べたことがベースとなっていると書かれている場合もありますが、これは、あくまで日本人が後付けした伝説の一つだと思います。

ジンギスカンの名前はどこから来たのか?


ジンギスカンという料理は日本でどこが始めたのか?は諸説が入り乱れており、東京高円寺に昭和11年にあった「成吉思荘(ジンギスそう)」である説と、札幌の横綱というおでん屋だったという説があったりと、なかなか面白いです。もし、高円寺が発祥だったとしたら「ジンギスカンの発祥は杉並区」となってしまいます。しかし、新しい文化は首都圏で起こる場合が多く、もしかしたら本当かもしれません。

これ以外に、岩手県遠野市や千葉県の三里塚などジンギスカンの発祥を名乗る地域は結構あります。ここでは何処が発祥!論は不毛なのでこんなこと言われています!程度にご理解いただければと。発祥論は不毛だなと考えますので。

また、この「ジンギスカン」という名前ですが、満州鉄道株式会社の調査部長であった駒井徳三という人であるという説。北京の邦人向け雑誌が発祥説など、こちらもいろいろな説があるそうです。しかし共通することは、すべてが昭和初期から始まっており、他の料理と比べるとやはり新しい料理であるという事がわかります。

ジンギスカンの発祥と、名前について簡単にまとめてみました。誰が名前をつけたか? どこで生まれたか? はっきりとした事はわかりませんが、手軽さとみんなで鍋を囲んでワイワイと食べるこの「ジンギスカン」という料理が今後も日本を代表する羊肉料理であることは間違いありません。

羊何でも相談所

羊はネット上に情報が少なく、多くの人が「迷える子羊」になっています。そのお問い合わせに協会がお答えします!

募集中の協会イベント

人気記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP